So-net無料ブログ作成

工具入れ [その他]

メルクリンをやっていると、いづれ動力車を分解してメンテ
をする時が必ずやってきます。

僕の場合、それらを分解する工具にもちょっと拘りがあり、
ドライバー類はすべてドイツ製もしくはスイス製のモノで揃え
ていたりします。
日本メーカーの優れた商品も多数ありますが、あえて欧州
モノで揃えるというのも、趣味性があって良いのではないか
と…

それらの工具入れを以前から探しており、精密ドライバー
数本とニッパーやピンセットが入れられるだけの小さくて
カッコいいのがなかなか見つからなかったのですが、今日の
午後に久々に寄った輸入工具屋さんでナイスなブツをやっと
見つけて購入してきました。

これがその工具入れ。
DSCN0309.JPG
なんの飾り気の無い、シンプルなデザイン。

一見、ただのスチール製の箱のように見えますが…
DSCN0310.JPG
ガバッと蓋を開けると、しっかりとインナーの付いた
3段チェストに変身!
引き出しの部分には、きちんとベアリングが内臓され
ていて良く出来ています。
工具入れというと、黒や赤のイメージがありますが、
変わり者の僕はオレンジを購入。それにも理由が
ありまして…

イタリアの工具メーカー、Beta社のステッカーを貼付け
プチカスタマイズを実行!
DSCN0314.JPG
DSCN0313.JPG
Beta社のイメージカラーがオレンジなのです♪
70年代、フェラーリF1に工具のサプライヤーとして
活躍したBeta社仕様のツールチェストにしたかった
のだ!
このステッカーも今ではストックのみで売ってないレア
ものだそうです(汗)

もちろん、「ナンちゃって仕様」ではありますが、本物
みたいな雰囲気は出ていると思います。

中に入っている工具は、HAZETやPBオンリーで1本
もBetaのモノは無いけれど(笑)

ではまた~!
nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 4

深山苧環

こんばんは

この工具箱は良いですね~
ベアリング式のレールだと結構お高かったのでは・・・

私はバイクいじりをするのですが,工具はほとんど日本製.
つかみ物系でドイツ製持っているくらいかな.
出来損ないでしょっちゅうバラしてばかりいるイタリア車を所有しているのですが,イタリア製の工具は持っていません.
車載工具はひょっとしてイタリア製かな?

メルクリンはスイス系に絞って楽しんでいるのだから,PBのドライバーに拘ってみるのも良いかな~なんて思っています.
by 深山苧環 (2013-04-02 23:13) 

Gut

とてもいいオレンジじゃないですか!
シブいっす。
職人は腕が勝負ですが、それを支える道具も一流ですからね。
本格的な工作をして、道具と下準備の大切さが身にしみたわけですが、相変わらず工具箱はレターケースです…。
by Gut (2013-04-03 19:26) 

nabepolo

深山さま

こんにちは!

このツールチェスト、価格はメルクリンの客車1両分といったところです♪
ステッカーも数百円なので、見た目よりも安価かも(笑)

バイクやクルマをバラせるなんてすごいですね!
自分も好きですが、せいぜいオーディオ交換やヘッドライトバルブ交換が出来る程度なので、尊敬してしまいます。

良い工具というのは、買う時はそこそこしますが、やはり握りやすさとか、ネジ山をナメてしまわなかったりとか、費用対効果は大きいですね。

PBは僕も大好き。精密ドライバーはほぼPBで揃えています♪
HAZETはちょっとお高めなので…
by nabepolo (2013-04-04 10:40) 

nabepolo

Gutさま

こんにちは~!

僕自身、模型をやっていて安い工具を使ったが為にネジをダメにして分解出来なくなってしまった経験をしてまして、それからは道具選びにも注意するようになりました。

機能性はもちろん、デザインもカッコいいし「made in germany」なんてロゴを見るとニヤニヤできますから(笑)

このチェスト、だいたい30㎝くらいの大きさなので、場所もとらないしおススメですよ!
by nabepolo (2013-04-04 10:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。