So-net無料ブログ作成

Kühlwagen UIC Standard 1 „Migros“ der FS #43814 BRAWA [G‐Wagen]

本日もブラヴァの冷蔵車です。

昨日アップしたモデルのバージョン違いで、
車体のグラフィックが異なっています。
写真 1.JPG
写真 2.JPG
写真 3.JPG
こちらのモデルには、形式表記のところにきちんと
「FS」の表記があります♪
また、屋根もシルバーに塗装されており、 若干、
全体の雰囲気が違います。
野菜のデザインも、#43815と似て非なるものとなって
おり、大変良く出来ています。

この車両も反対側のグラフィックが異なっています。
写真 4.JPG
#43815よりも派手な感じ?(笑)

我が家には、数年前に出たメルクリンのインサイダー
貨車モデルもあるので、一緒に連結して楽しもうと思い
ます♪

ではまた~!

Kühlwagen UIC Standard 1 „Migros“ der FS  #48315 BRAWA [G‐Wagen]

ひき続き、年末に納車した貨車モデルです。

今回はメルクリンではなくブラヴァの冷蔵車モデル。
スイスに本拠を置くMigros社の冷蔵車です。
写真2.JPG
写真3.JPG
写真5.JPG
写真6.JPG
フルーツのグラフィックが美しい車両です。会社は
スイスにあるのに、車籍はFS…なんでだろ?

反対側はデザインが違います♪
写真8.JPG
写真7.JPG
こちら側は、ニンジンやトマト等の野菜!

メルクリンと違い、ディテール重視のメーカーなので
細かい部分まで良く出来ていますが、取扱には充分
注意が必要です。箱から取り出す時に、ステップが
ひとつ破損しそうになってしまいました(汗)

昨年の新製品ですが、メーカーでも完売とのことです。


ではまた~!

Bierwagen Ichqrs 377 "Oktoberfest 2013" #4415.576 [G‐Wagen]

久々のネタは、年末に納車したビール貨車です。

毎年ミュンヘンで開催される、オクトーバーフェストの記念モデル。
IMG_1859.JPG
IMG_1861.JPG
IMG_1864.JPG
メルクリンではお馴染みのIchqrs 377形冷蔵貨車。ということで
モデルの出来も通常モデルと同じです(笑)
記念モデルということで、メタルのケースに入っています。
実車は恐らく存在していないのでしょうが、他のモデルと一緒に
連結してもあまり違和感がないデザインなので、なかなか良い
感じです♪

ではまた~!

ご無沙汰しております・・・ [その他]

ブログを再開したものの、ずっと放置しちゃってました(汗)

メルクリンは相変わらず続けています。
年末に機関車を2両、貨車を7両増備しました♪
先頃、今年の新製品が発表されましたが、今年はとりあえず
貨車セットをひとつだけ予約しました。
こうして、客車は全く増える気配もなく、貨車ばかりが増えて
いく…(笑)

ミニカーもVW系を中心に、少しずつ増殖中。
1/87とはいえ、そろそろガラスケースを整理しないとヤバい状況です。

その合間?に、関水金属から出た氷河特急のスターターセットを購入し、
久々にエヌゲージでデスクトップレイアウトを製作しています。
今日明日中にも、ようやく駅舎キットが届きそうです。

今年も忙しくなりそうですが、折を見てアップ出来ればと思います!


ではまた!

工具入れのカスタマイズ [その他]

先日購入した工具入れですが、眺めながらふと気付いた事…

仕舞った工具がバラバラ…なんかスッキリしない!
DSCN0326.JPG
もちろん、何の問題もないのですが、どうせならキレイに置いて
みたい。

ということで、輸入工具屋さんを再訪し、ドライバーホルダーを
探すことにしました。

お店の旦那さんに、例のツールチェストに入るホルダーはないか
と尋ねたら、サイズ的に売れないから最近は仕入れてないが、
相当むかしに仕入れたのがあった筈と、倉庫を探して頂き、見つ
けていただいたのがコレ。
DSCN0331.JPG
ドイツ・ハゼット社のホルダー。輪っかに見えるところが軟質プラの
バネ状になっていて、その間にドライバーを挟んで固定するという
もの。ドイツ製だけに、お値段ちょっとお高め…

よし、これで念願達成!と思いきや、チェストの幅よりもホルダー
が7㎜くらい長い事が判明、ちょっとのところで入らない(涙)
ベースは立派なアルミ製で、僕にはどうにも加工出来ない。
それならば、グラインダーで削ってあげるよと旦那サン。

目検討でウィ~ンと削って(汗)頂きましたが、さすがプロ。あっと
いう間にジャストサイズにして頂き、晴れて装着完了となりました。
DSCN0325.JPG
ドライバーの番号も見えるようになり、見た目もスッキリ!
収納出来る本数は限られてしまいますが、あまり使わないヤツは
下の引き出しに入れて隠してしまおう(笑)

メルクリンも含め、プロショップの存在ってやはり大きいなと実感。
年に何度も行かないけれど、きちんと顔を覚えていてくれるし、今回
の加工賃も無料でやってもらえました♪


ではまた~!

nice!(0)  コメント(0) 

工具入れ [その他]

メルクリンをやっていると、いづれ動力車を分解してメンテ
をする時が必ずやってきます。

僕の場合、それらを分解する工具にもちょっと拘りがあり、
ドライバー類はすべてドイツ製もしくはスイス製のモノで揃え
ていたりします。
日本メーカーの優れた商品も多数ありますが、あえて欧州
モノで揃えるというのも、趣味性があって良いのではないか
と…

それらの工具入れを以前から探しており、精密ドライバー
数本とニッパーやピンセットが入れられるだけの小さくて
カッコいいのがなかなか見つからなかったのですが、今日の
午後に久々に寄った輸入工具屋さんでナイスなブツをやっと
見つけて購入してきました。

これがその工具入れ。
DSCN0309.JPG
なんの飾り気の無い、シンプルなデザイン。

一見、ただのスチール製の箱のように見えますが…
DSCN0310.JPG
ガバッと蓋を開けると、しっかりとインナーの付いた
3段チェストに変身!
引き出しの部分には、きちんとベアリングが内臓され
ていて良く出来ています。
工具入れというと、黒や赤のイメージがありますが、
変わり者の僕はオレンジを購入。それにも理由が
ありまして…

イタリアの工具メーカー、Beta社のステッカーを貼付け
プチカスタマイズを実行!
DSCN0314.JPG
DSCN0313.JPG
Beta社のイメージカラーがオレンジなのです♪
70年代、フェラーリF1に工具のサプライヤーとして
活躍したBeta社仕様のツールチェストにしたかった
のだ!
このステッカーも今ではストックのみで売ってないレア
ものだそうです(汗)

もちろん、「ナンちゃって仕様」ではありますが、本物
みたいな雰囲気は出ていると思います。

中に入っている工具は、HAZETやPBオンリーで1本
もBetaのモノは無いけれど(笑)

ではまた~!
nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

SBB Hbils‐vy “Knorr & chirat” #4735‐933 [G‐Wagen]

今夜は再びスイス国鉄のHbilsです。

3両目は黄色いボディが鮮やかな“Knorr & chirat”広告仕様♪
DSCN0292.jpg
DSCN0294.jpg
DSCN0295.jpg
DSCN0296.jpg
日本でもカップスープで有名なクノール。黄色いボディに緑
のストライプを入れたイメージカラーそのままの車輌です。
“chirat”は聞きなれない名称ですが、ユニリーバグループ
のひとつで、ピクルス等を製造販売しているメーカーのよう
です。

この車輌、ボディは全塗装されているのかと思いきや…
DSCN0298.jpg
妻面は種車のままで未塗装となっていました。

模型的にも、黄色いボディはあまり見かけないので、編成
を組むとなかなか見栄えが良さそう♪

今宵は、時代設定は違うけれど、クロコやロクロクに牽か
せてニヤニヤしようと思います(笑)

ではまた~!
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Mercedes‐Benz CITARO G “Post Bus” #67041 RIETZE [Bus]

今夜はリーツェ製のバスモデル。

メルセデスのシタロG、連接式のスイスポスト仕様です♪
DSCN0255.JPG
DSCN0289.jpg
DSCN0271.JPG
DSCN0267.JPG
1/87スケールのバスモデルを得意とするドイツ・リーツェ製の
メルセデス・シタロGです。我が家では初の連接式バスの納車
となりました。
フラッシュサーフェイス化されたツルツルのボディを良く再現
しています。
最近のバスらしく、スクエアなデザインがカッコいいですが、
模型的には細かいディテールの見所というものは殆ど無い
のであまり面白くない(笑)
連接部分は、若干硬めのジョイントで連結してあるので、任意
の位置で止まります。
エンジンは後ろの車輌に搭載されており、プッシャー式という
そうです。
モデルは835系統のWeinfelden行き…いったいどんな町なの
かなぁと想いを巡らせ悦に入るのでありました。

ドイツへ旅行に行った時に、ハイデルベルクで連接式のバスに
乗ったことがありますが、写真を撮るのを忘れ…でもメルセデス
ではなかったような気がしています。
日本でも京成バスや神奈川中央交通等で導入しており、一度
乗ってみたいなぁと思っています。

ではまた~♪
nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

VW T1b “DE SPAR” #32598 BREKINA [VW]

本日は、僕がここ何年かでハマっているブレキナ製VWのT1を。

今回は新製品のオランダ・スパー仕様です。
DSCN0202.JPG
DSCN0200.JPG
DSCN0204.JPG
日本でも何年か前まで「ホットスパー」なるコンビニがありましたが、
アレの本家の社有車です。本家はオランダ・アムステルダムに本拠
を構える世界有数の食品小売チェーン。

モデルは可愛らしいカラーリングを良く再現していますが、車体各所
に施されているレタリングの出来がブレキナらしくなくイマイチ…
今回は実物を見ず通販で購入したので、それがアダになってしまった
かもです。

我が家には色々なVWが生息していいるので、おってご紹介出来れば
と思います。


ではまた~♪



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

BARKAS B1000 HP  #30302 BREKINA [LKW]

Hbilsもあと何両かあるのですが、ちょいと気分転換…

今回は地味目な、マニアックなトラックのモデルです。

僕の大好きなブレキナ製のバルカスB1000というトラック。
barkas1.jpg
barkas2.jpg
barkas3.jpg
barkas4.jpg
旧東ドイツの商用車メーカーのクルマです。
実車は1961年から1991年までの30年もの間生産され、
後期モデルではVWからライセンス生産した1.3リッター
4気筒エンジンを搭載していました。
モデルもブレキナらしく細かいところまで良く出来ています。
幌は簡単に取り外せ、平ボディにも変身できます♪

クルマ自体、相当地味でマニアックですが、こういうクルマ
僕は大好きです!

ではまた~♪
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。